■プロフィール

YCRMS

Author:YCRMS
YCRMS測定員の日々の測定についての紹介です。
会員情報の含まれる記事はパスワードにて横浜市民測定所の年会員様限定公開にしています。
ブロとも申請は受け付けをしていません。ご了承ください。
http://www.ycrms.net/
↑YCRMS横浜市民測定所のホームページです。

■最新記事
■カテゴリ
■Twitter
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■カウンター

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
節分豆測定結果とひとりごと
そろそろ節分ですね。
子どもも食べるし、大人も歳の数食べなくちゃいけないので、気になりますねー

今回測定した節分豆はこちら「でん六 鬼打豆」 大豆産地は富山、福井、石川、新潟のミックス。

IA-150114-1_P1.jpg

横浜市民測定所の最新の測定結果が昨日公開されて、ご覧になった方は結果をご存知かと思いますが、せっかく新宿代々木市民測定所さんのゲルマでクロスチェックしていただいたので、スペクトルが載っているPDFをこちらでご紹介します。
※通常当測定所ではメーカー名パッケージ等は会員限定情報となりますが、今回は他で既に公開されていることもあり、お子さんが食すものでもありますので、特別に一般公開となります。

まずは、うちの測定結果から・・・AT1320Aの3時間測定の結果は

Cs-137 ND(<1.70) Cs-134 ND(<1.61) カリウム40 589±118

豆を粉末にして864g詰め込みましたが、重量軽めなので3時間測定の割には通常より下限値高めで、残念ながら拾えないレベル。。

次に、新宿代々木市民測定所ゲルマのクロスチェックの結果

No1199_report_01.jpg

Cs-137のピークがはっきり確認できます。

結果は、Cs-137 1.02 Bq/kg(±8.7%) Cs-134 ND(<0.166 Bq/kg)

Cs-134のピークは確認できません。
ふくいち由来の現在のCs-137とCs-134の比率を考えると、Cs-137が1 Bq/kgあれば Cs-134は0.3 Bq/kgくらいあってもいいはずです・・・。
Cs-134が確認できないとなると、ふくいち由来ではなく、チェルノブイリか核実験由来と言うことになります。

新宿代々木市民測定所さんが0.3 Bq/kgあればスペクトルにピークが確認できていいはず。と書いていらっしゃいましたので、素直に結果を読むとふくいち由来ではないということになります。

へーーーーーーー


お茶やキノコのように、ふくいち前からの汚染があったけど、知らないで食べてたパターンかも。。。?

厚木市民測定所のままラボさんも、節分豆を測ってくださっています。新宿代々木市民測定所ゲルマのクロスチェックの結果をいただきましたので、ご紹介させていただきます。ままラボさんありがとう!!!

「でん六 磯福豆」 Cs-137 4.38 Bq/kg Cs-134のピーク確認できず

10947521_794424800644680_502446131_n.jpg

「川越屋 福豆煎り大豆」 Cs-137 1.25 Bq/kg Cs-134のピーク確認できず

10947720_794424840644676_77952488_n.jpg

むむむ・・・
やはりふくいち由来ではないのか?
しかも、昨年よりも汚染が高くなってる気が・・・LOTによる産地配合のバラつきもあるかもしれないし、たまたまかもしれませんが・・・
まさか、これから高くなっていくのか?集まって濃縮されていく性質があるとか?←私のひとりごと^^)
これは来年以降も、引き続き測定して確認していく必要がありそうです!

大豆は栄養価が高くカリウムを多く含むので、セシウムも吸収しやすいです。
実際、野菜やお米などよりも広い範囲東北~関東で汚染が確認されていますし、今まで横浜市民測定所で測った大豆も10 Bq/kgを超えるものはいくつかありました。
以下、参考資料

「放射性セシウム濃度が高くなる要員とその対策について 大豆 」農水省
平成24年度大豆の放射性セシウム濃度別割合の分布(↓2ページ目)
http://www.maff.go.jp/kanto/seisan/pdf/daizu.pdf

2011年~2013年のモニタリング検査結果(福島県)のグラフを見ると、小松菜、小麦、小豆、稲、そばに比べると大豆は汚染が長く続いてしまうようです。(↓6ページ目)

「ダイズの放射性セシウム吸収について」放射性同位元素施設
http://www.a.u-tokyo.ac.jp/rpjt/event/20140614slide4.pdf

ちなみに、国産大豆は世界第4位の生産量だそうで、国内では1位北海道、2位宮城、3位佐賀、4位福岡、5位秋田
国産大豆のうち60%は豆腐になっています。。(↑3ページ目より)

↑難しいことがいっぱい書いてあって眠くなります(笑)

いろいろ検索してみると、大豆は移行係数も高めなので、セシウム吸収を少しでも減らす為に、カリウム肥料を撒いたり、PH値を調整したり、土壌が粘土質だとセシウムの移動を防げるので、土質を改良したりしてみたようです。

最初は一所懸命やったと思うけど、今も継続してやってるんだろうか?国の基準は100Bq/kgだから、10Bq/kgくらいだったら、もういっかって止めてしまったら、汚染が高くなったりしそうですよね。
やはり、継続して測定していったほうが良さそうですね。

最後に、測定結果を提供してくださった厚木市民測定所さん、クロスチェックしてくださった新宿代々木市民測定所さん、有難うございました!!

新宿代々木市民測定所
http://www.sy-sokutei.info/

ままラボ 厚木市民測定所
https://m.facebook.com/mamalabo.sokutei?_rdr

測定員Yでした。

お詫び:マツタケの記事にコメントいくつかいただきましたが、実は未だにFC2に慣れていない私(><)
ホスト:拒否する とか 承認にチェックがあったりなかったり・・・返信していいのか?返信しちゃうと公開されちゃうから、公開しちゃっていいのか???わからなくて大変なことしてしまうと恐ろしいので、そのままになっております。。お詫び申し上げます。。。とても役立つご意見や情報をいただきましてありがとうございます!
あー勉強しないと・・・・てんやわんやなので、お手伝いしていただける方募集中です~(切実)

スポンサーサイト
レポート | 00:08:38 | コメント(0)
お正月の食べ物測定しました!厚木&横浜コラボ企画
もうすぐお正月ですね。今回は「お正月間近特別企画、厚木横浜合同のお正月用品測定」です。
厚木のままラボさんから、一緒におせち測ろうよ~とお誘いがあり、今回の企画となりました。
お正月用品ってスーパーに本格的に並び始めるのクリスマス時期だし、何しろお値段が高くて高くて^^;
全て測定したいところですが、そこは勘弁してね。

気になる結果はこちらです。(ママラボさんの山村さんが見栄えよくまとめてくれました。)
お正月測定 その1
syougatu1.jpg

お正月測定 その2
syougatu2.jpg

お正月測定 その3
syougatu3.jpg

横浜は今回気になるものを3品。数の子といくらと田作り。
海のものを選んでみました。
田作りは粉末にして測ったのですが、ふかふかになって空気が入りぎゅーぎゅーマリネリにいれましたが、充填率が良くなく、検出下限値が高めになっちゃいました(><)

tatukuri.jpg

でも、スペクトルを見た結果セシウムのピークはありませんでした。
セシウムは。。。
海のものって皆さんご存知ストロンチウムが気になるところですよねー
実は私も気になります。だって丸ごと食べる魚だもん。
という訳で、普段市販品を測定するときと同じく、メーカーさんに電話してみました。

「パッケージにゲルマニウム半導体検出器使用と書いてありますが、下限値はどのくらいですか?」
A 1Bq/kgで測定しています。
「へーすごいですね!!」
(パッケージにゲルマって書いてるあたり、このメーカーなかなか意識が高いな)・・・心の声^^
「海はストロンチウムも気になるのですが、どこで獲れたものですか?」
A こちらは山口県の瀬戸内海産のイワシです。
(おー測る必要ないかも・・・・私は普通に食べるな^^)・・・私的にはですよ。

このほか横浜の過去データでは
14年07月31日 埼玉県産そば粉
13年09月19日 長野県産そば粉打ち粉
13年08月21日 岡山県産そば粉
13年03月01日 新潟県産そば(乾麺) 
12年12月13日 北海道山形県産そば(乾麺)
12年05月11日 海外小麦7割山形モンゴルそば粉3割のそば(乾麺)

13年12月17日 トップバリュ切り餅
13年12月04日 サトウの切り餅

以上全てセシウムピークなしでした。
過去データの測定結果の数値については、横浜市民測定所サイトで検索してみてください。

http://www.ycrms.net/data-1

夕月かまぼこデータが見つからなかったけど、セシウムピークなしでした。(去年くらいに自分で買って測りました^^)

最後に・・・ままラボさんありがとう!!厚木で頑張ってる仲良くしてる測定所さんです!
こちら↓

FBページ

https://www.facebook.com/mamalabo.sokutei

Twitter

https://twitter.com/atsugi_labo

厚木の子どもたちを放射能から守りたいブログ

http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-category-28.html


お正月測定その3に紹介されている、東林間の八百屋さんのチャンプールさんは東林間測定室さんです!
横浜がお預かりする依頼検体を一緒に測定していただいてます。
横浜の測定結果に東林間測定室さんの測定結果を一緒に公開させていただいてます。
こだわりの美味しいものがいっぱいなので、是非お買い物に行ってみてね。たくさん買っちゃうから車で行くのがお勧め(笑)今度改めてブログでご紹介します。
こちら↓
http://champoolcan.seesaa.net/

横浜市民測定所は現在冬休み中です。子どもたちがお休みの間は家族サービス第一です^^
来年もどうぞよろしくお願いします!みなさまよいお年を!

測定員Y

年末年始の予約測定については、下記のとおりとさせていただきます。 年末の予約受付:12月20日(土)まで 年明けの予約受付開始:1月12日(月) 年明けの測定開始:1月14日(水) ※12月21日(日)~1月11日(日)は完全にお休みさせていただきます。 お問い合わせに関しては年末年始も受け付けておりますが、回答までにお時間をいただく場合がございますので、予めご了承下さい。


レポート | 15:32:49 | コメント(0)
まぐろ油漬け

こんにちはー^ ^ すっかり寒くなりコートなどの上着が手放せないですね。みなさまいかがおすごしでしょうか?

この寒さに、うちの子ども達もさすがに長袖を着て学校に通っております。




さて今回の検体は、まぐろ油漬けとなります。

と、言いますのもお魚の加工品って結構お値段も高めですし測定するとなると量もたくさん必要ですよね。

なかなか手が出ないー^^;

しかも濃縮して測定してみたいなって思うと余計ねー。。。

そんななか、検体を提供して頂ける方が^ ^

「こむぎかおるやさん」

お店で使用されているまぐろ油漬けをご提供いただきました。

うちの子供たちがこちらのパンが大好物なので、通わせて頂いております。

そんなご縁もありお店にはycrmsのチラシも置いて頂いております。


いつもありがとうございます(*^_^*)


まぐろ油漬けを2㌔お預かりしました。早速濃縮してみます。



☆検体処理☆

①油抜き 430g

②フライパンで弱火で加熱濃縮

photo01.jpg


4〜5時間で1553g→693gへ濃縮完了。

photo02.jpg



やっとマリネリに詰められるー!

マリネリに1/4ほど詰めてみましたら全部詰めらないかもしれないと感じ粉砕することにしました。

粉砕すると検体が膨らむ膨らむ。やってしまいました^^;

(フカフカになってしまった検体とマリネリを前にボー然と立ち尽くしたことは秘密です。)

マリネリ詰めに30分以上かかってしまいました。

測定中にマリネリから検体が膨らまないようにプラスチックの蓋をして測定開始ー^ ^



☆測定結果☆

測定日 2014.11.13

検体重量 693g 約2.2倍濃縮

測定時間 10800秒


Cs-134 ND(<1.97)

Cs-137 ND(<2.15)

※コメント 放射性セシウムの特徴的なスペクトルは認めませんでした。



はーよかったよかった(*^_^*)

たまには大変だなーって思うこともちょっぴりありますけど、まだまだ頑張りますよ〜!

みなさまの測定のご依頼をお待ちしております。

測定員A



検体リクエストも随時募集しております。
この機会を是非ご利用くださいね!

http://www.ycrms.net/request.html


レポート | 18:54:40 | コメント(0)
松茸測ってみた 食べますか?食べませんか?
秋の味覚でカナダの松茸測りたいと書きましたが、自分で買ってしまいました(笑)
昨年は近所のスーパーでカナダ産松茸を売っていたのですが、今年は円安の影響か?売っていません。
実はうち、昨年、娘にせがまれて、カナダ産なら大丈夫じゃね?と思い、200gくらい入っているパックを購入。
娘が半分くらい食べちゃいました。
今年も食べたいとうるさくせがまれ・・・昨年、食べたけど大丈夫だったのか?実は気になっていたので、
思い切って1kgネット通販で注文してみました。(頭の中・・・まぁカナダ産、出ても10ベクレルくらいかなーーー?)

「カナダ・北米産 松茸 約1kg ・・・」¥9800

1IA-140929-1_P1


もちろん食べるつもりで。だって検体費用に1万円なんて(><)
そういう訳で、3本(100g×3)を焼き松茸用にとっておき、残りは松茸ごはんやお吸い物に。と思いスライス。

2matutakesli
3matutake3


こんな感じになりました。一応マリネリにはぎゅうぎゅう押して詰め込みました。

4IA-140929-1_M


680gしか入らなかったので充填率が悪く、7200秒位測らないと駄目かなー?と思いつつ・・・
酷い二日酔いだった私は早く帰りたかったので、とりあえず3600秒かけてみることに。

商品名:カナダ・北米産 松茸( USA MATSUTAKE)
産地:北米
検体の状態:生のままスライスして詰め込みました。
マリネリの種類:1L
検体重量:680g
測定時間:3600秒


おいおい!!!!

いきなりのCs-137 50ベクレル?むむむ???
うちの測定器AT君は時々こういうことがありますー。ほんとはNDなのに開始そうそう7ベクレルくらい表示することが。
でも、50ベクレルはさすがに・・・(><)

matuAT.jpg


-1時間経過-

結果・・・

I-131 ND(<2.06)
Cs-137 37.1±8.1 Bq/kg
Cs-134 ND(<3.31)
K-40 165±44 Bq/kg

分析結果:スペクトルを分析したところ、セシウム137のスペクトルのみはっきりとしたピークが見えますので、
チェルノブイリ原発事故または核実験由来のセシウム137と考えられます。


あー去年食べちゃったなー(><)

ふくいち前からこんな汚染あったんだ。。
日本国内の野生のキノコ、原木は物によるけど、チェルノの汚染、実は結構残ってました。
国内の松茸や中国・韓国もチェルノの汚染残っているだろうし、国内はふくいちの影響も。。
カナダなら大丈夫かと思ってたら、日本よりも距離があるカナダにも、チェルノの放射性物質は降り注いでいたのですね。、広く北半球を回ってしまった。。これが現実なんだな。。と思い知らされました。
もちろん核実験も地球上で行われてきたわけなので、その影響もあるでしょう。。。


地球上で行われた核実験


ふくいちの放射性物質も偏西風に乗って、広く北半球回ったはずです。今回の測定ではふくいちの放射性物質は明確には見つけられませんでしたが・・・(セシウム134のスペクトルがはっきり出なかった)

ところで・・・・食べるつもりで買った松茸
さぁ どうしよう。。。。食べるか?食べないか?
知ってたら買いません!!でも、1万円も出して買っちゃった・・・
とりあえず、家に帰り娘に37ベクレルであること。
ドイツ放射線防護協会の日本における放射線リスク最小化のための提言「乳児、子ども、青少年に対しては、1kgあたり4Bq以上の基準核種セシウム137を含む飲食物を与えないよう推奨されるべきである。」を説明。

松茸だし滅多にたべるもんじゃないし・・・食べたいものをガマンさせるのはかわいそう・・・
もう買っちゃったし、全部破棄するのはもったいないなー

とりあえず、散々悩んだ末、1本100g(単純計算で3.7Bq)を割いて、焼き松茸に
そのうち1/4だけ(約1Bq位)を娘に出すことにしました。(なんだかモヤモヤ)

残り約900gは泣く泣く、検体として新宿代々木測定所さんへ

娘はだいぶショックは受けていましたが、ベクレてるなら仕方ないと理解して、
「今年はこれだけしか食べません。アルプスの山々に誓います。」という謎の言葉を発しておりました。(?)
去年は100g食べちゃったんだよなーーーー

測定所始めて3年目・・・自分なりに基準を持って冷静に対応してきたつもりですが、今回ばかりはだいぶ悩みました。

そこで、スタッフのみんなはどう判断するのか?聞いてみました。


Q 37ベクレル検出された松茸、みんなだったらどうする?食べる?

分析担当青木さん:

37Bq/Kgで、見た感じ1本150gぐらいと判断した私は、37 x 0.15 = 5.55 Bq/本 だと、チト微妙だなーと思ったのですが、100gとなると、3.7 Bq/本 なので、食べちゃいますね。
松茸だし~ 毎日食べるものじゃないし~ ま、いっかって感じです。
ゆる過ぎですかね?
でも、核実験チェルノブイリ由来が未だにこれだけあるわけで、ふくいち爆発が無ければこんなの気にすることも無くバクバク食べてたんでしょうね。
去年の今頃も、青森県産のサクラシメジからCs-137のみ150 Bq/Kg出てましたし。これなんかも、ふくいち爆発前は、国内産の農作物は放射能検査してませんでしたから、なにも考えずに食べてたってことですもんね。
そう考えると恐ろしいというか、人間の業によりもたらされた地球の汚染の酷さを、改めて思い知るものです。

測定員Aさん:

この松茸の結果は意外でしたー。
我が家では松茸は子供がにおいを嫌がり食べないので買わないのですが、自宅で子供には与えない
(外食などでの不可抗力は除く)と思います。
オトナならば、松茸ごはんくらい作って食べたいなーと思います。


~ここからはLINEで座談会のようになります~

スタッフSさん:
松茸37Bq/kg、香りはいいの?もちろん大人だけの話しですよね。知らないで今までも食べちゃってるかな?もしかしたらと思いますね。つまり知らなかったら食べてしまう。知ったらやっぱり食べない…かな?

私       :
カナダ産って結構香りいいのよ。中国、韓国は嫌。国産のがチェルノ酷いと思ったんだよね。
ま、所詮野生のキノコ。ヨーロッパもアメリカもダメだね

スタッフSさん:
大丈夫、これくらいという気持ちでいる事は、免疫力を強めるので、問題ないと個人的には思いますね^ ^
知らなかったよね?チェルノ由来がこんなに世の中に出回っていたなんて。

私       :
ほんと、ほんとー震災前、長野とか行ったら、絶対道端で売ってるキノコ買って帰って、たらふく食べたよ!
どんだけ食べたか(笑)
つかさ、松茸なら、たまにはポルチーニ食べちゃえのノリで、特別に考えちゃうってないかな?

スタッフEさん:
そうだね。では評論家風で行ってみよう!(長さん風)
チェルノブイリの影響がこんなにも広範囲かつ長く残るとは知らなかったとは言え、恐らく、いや確実にその頃は食べてただろう。
知った今では、我が家ならば。。
検出されているのを分かった上で、事故以来のトータルを考慮して、どれくらい食べたいか、
家族と相談して食べる。
ホントのことを言おう。
松茸は結婚以来食べてない!!
ワハハー!
まる子ちゃんだってエリンギだー!
松茸のお吸い物は食べてるけど、そんな入ってないだろうから
松茸好きなら、他の物は我慢する事にして年に一度のお楽しみであげるよ。人生は一度きりだもんね。
健康で楽しく心豊かに育ってほしいよ。

測定員Kさん:
青森の田舎でそだった私は、毎年秋にあると、キノコ狩り大好きな父に連れられて週末の度にわんさと収穫してモリモリ食べてました。
青森では以前からずいぶん検出されていたなんて、福一事故後に初めて知りました(⌒-⌒;
なんで青森は高い検出例が多いんだろ、チェルノだけなら他県にもありそうだけど、原発関連施設多いから何かあったのかな?

私       :
雨降ったのかもよ。チェルノの事故後の天気知りたいな

測定員Kさん:
マツタケは普通の食べ方に飽きて、生のままカップラーメンにバターと一緒に入れて蒸らして食べてました (⌒-⌒;
買ったことはなく、当然結婚後は食べていませんが-_-b

私       :
国産は食べたことないよ。うちは数年に一度くらいでカナダ産買ったけど、去年テレビを見て娘が食べたいとうるさかったの。
よほど気にいったらしく。子どもの好きなものはできるだけ、測りたいよね。

測定員Kさん:
37Bq/kgマツタケ、わかってたら買わないけど、買っちゃった後にわかったら>_<…大人だけで食べるかも。
でも1キロ全部は怖い。。
サツマイモくらいなら買い直せるけど。。
子どもには、うちはまだ小さいので、食べさせません。
大きくなって、どうしても食べたい言うようになったら、説明してちょっとだけ食べさせるかもと思いますー。
大きくなっていくと、強制もできないし、対応変えないとですよねー
できるだけ測るのが、1番^_^!
カナダや北米も広いから、汚染ないとこもたくさんあるだろうし 日本も!

スタッフEさん:
知らなきゃ考えようもないし、測ってみるのが一番だね!


みなさんはどうですか~?


考え方は人それぞれ、基準も人それぞれ。
内部被曝にしきい値は無いんだから、汚染がわかってるものは、食べないほうがいいに決まってる。
でも、福島第一原発事故が起こる前は、周りに汚染してる食品があるなんて何もしらずに食べてました。
ヨーロッパのブルーベリージャムだって。
今まで食べてたんだから平気じゃない?なんて、簡単に割り切れない。
低線量被曝ってすぐに症状が出るものじゃないし、出てから後悔したって遅い!
だからって、汚染がないものまで除くのは駄目よね。
NDになるまで出荷せずに、土壌改良して枝落として、がんばった静岡のお茶農家さんもいるし、
菌床を守ってNDのきのこを作る福島の農家さんもいる。他にもたくさん頑張っていらっしゃる方がいます。
そういうところは、積極的に応援したいですよねー

核実験、世界中の原発事故、悲しいけど北半球はぐるっと汚染がゼロではないのが現実です。
ドイツには今でも汚染の酷い野生のイノシシがいるそうです。
日本はまだまだこれから、野生の虫や動物達、魚の汚染が進んでいくでしょう。
それに食の安全って放射性物質に汚染されているかされていないかだけじゃないですよね。
大量に使われる農薬や抗生物質、遺伝子組み換え・・・

世の中にあふれている食品が安全なものばかりじゃない中で、どうリスク管理していくのか?
それぞれがちゃんと知って、総合的に考えて、選んでいかないといけないのだなーと思います。
皆さんも考えてみてくださいね~

あ、そうそう、○○コープの放射能関係のお知らせを毎週見ていますが、同じ産地の原木生しいたけでも、
4.3~15ベクレルと測った日によって数値にひらきがありますし(今回の松茸とは雲泥の差^^;)、
日本の土壌も10m違う場所だと汚染濃度が違ったり・・・
北米産の松茸も場所によって汚染度が様々かもしれません。(念のため)

測定員Yでした。

きのこ | 00:49:12 | コメント(3)
一般 秋の味覚測ってみたよ
すっかり秋ですね。
お店にも続々と秋の味覚が並び始めました。食欲の秋ですし、美味しいものを安心して食べたいですよね。
きのこ類は福島第一原発事故以前からセシウムが検出されているものがあったと、わたしは事故後知りました^^;
測定するとセシウム137しか検出されないものがあります。これはチェルノブイリ原発事故などの汚染が残っているわけです。
チェルノブイリ原発事故から30年経過しようとしているのに・・・汚染は長く続きますね。
そんなことも知らずにパクパクきのこ祭りしていた我が家も、知ってしまうと怖くて怖くて、買えない日々が長く続きました(><)


測定所を始め、食品汚染は実際どうなんだ?と日々測定していると、思ったよりNDばかりだったので、たま~に茶碗蒸しに乗っける数切れくらいなら量少ないからいっか!と食べたりしていましたが、やっぱり気持ち的にすっきりしません。

内部被ばくのしきい値はないと言われていますから、できるだけ気をつけたほうがいいですものね。

秋のきのこは美味しい!!食べたい!安心して買いたい!
ってことで、7月~8月にスーパーで売っているものを中心に測ってみました。

普段私が買い物をするスーパーで売ってるしいたけ、きのこ類を中心に測った結果をご紹介します!
本当は旬のマツタケも測りたいんですけどね・・・高くて無理;;あー検体購入費がもっと集まればなーーーー
せめてカナダ産マツタケでもいいから測りたい・・・(独り言です)

きのこって免疫力をあげる食材だとよく聞きますが、ちょっと調べてみると栄養たっぷりな食材です。
食物繊維たっぷり、ミネラルも豊富で低カロリー、身体の基礎代謝を高め疲労を取るビタミンB類、カルシウムの吸収を助けるビタミンDに変わる成分が豊富に入ってます。多糖類のβグルカンは活性酸素を抑制しガンに対する抵抗力を高める効果が期待されているそうです。

測定結果はこちらです!測定員Aさんに検体の購入や測定に協力していただきました。


【北海道産 生しいたけ 菌床】
測定No :IA-140718-1 
Cs-137 ND (検出下限値:2.35 Bq/kg)
Cs-134 ND (検出下限値:2.25 Bq/kg)
スペクトル分析の結果:Cs-137、Cs134ともにピークありません

〔測定時間 3600秒/検体重量 977g/2014.7.18測定〕
検体処理:軸なし フープロ刻み


【岩手県産 生しいたけ 菌床】
測定No :IB-140718-2
Cs-137 4.43±2.03 Bq/kg
Cs-134 ND (検出下限値:2.51 Bq/kg)
スペクトル分析の結果:Cs134は検出限界以下での存在可能性有り

〔測定時間 9000秒/検体重量 835g/2014.7.23測定〕
検体処理:軸なし フープロ刻み


【長崎県産 生しいたけ 菌床】
測定No :IB-140723-3_2
Cs-137 ND (検出下限値:1.88 Bq/kg)
Cs-134 ND (検出下限値:1.71 Bq/kg)
スペクトル分析の結果:Cs-137、Cs134ともに検出限界以下での存在可能性有り

〔測定時間 9000秒/検体重量 835g/2014.7.23測定〕
検体処理:軸なし フープロ刻み


【滋賀県産 生したけ 菌床】
測定No :IA-140724-2_1
Cs-137 ND (検出下限値:1.78 Bq/kg)
Cs-134 ND (検出下限値:1.7 Bq/kg)
スペクトル分析の結果:Cs-137、Cs134ともに検出限界以下での存在可能性有り

〔測定時間 7200秒/検体重量 958g/2014.7.24測定〕
検体処理:軸なし フープロ刻み


【福島県産 なめこ】
測定No :IA-140730-1_1
Cs-137 ND (検出下限値:1.86 Bq/kg)
Cs-134 ND (検出下限値:1.77 Bq/kg)
スペクトル分析の結果:Cs-137、Cs134ともにピークありません

〔測定時間 7200秒/検体重量 924g/2014.7.30測定〕
検体処理:フープロ刻み


【新潟県産 えりんぎ】
測定No :IA-140828-1_1
Cs-137 2.47±1.28 Bq/kg
Cs-134 ND (検出下限値:1.75 Bq/kg)
スペクトル分析の結果:Cs-137の測定値は天然核種の誤認でセシウムのピークはありません

〔測定時間 7200秒/検体重量 932g/2014.7.28測定〕
検体処理:フープロ刻み


【新潟県産 しめじ】
測定No :IB-140828-2_1
Cs-137 ND (検出下限値:1.78 Bq/kg)
Cs-134 ND (検出下限値:1.64 Bq/kg)
スペクトル分析の結果:Cs-137、Cs134ともに放射性セシウムのピークありません

〔測定時間 7200秒/検体重量 958g/2014.7.28測定〕
検体処理:フープロ刻み

以前のものは、サイトの測定結果でご確認ください。
       ↓
きのこ測定結果

9月に測定したものは、後日結果がUPされますので、お待ちくださいね~



秋の旬といえばサンマ、秋鮭も外せませんよね!今年も測りましたので、ご紹介しますね!

朝特売になっていたサンマを14尾購入。いつもですが量が多いので変な目で見られます(笑)
昨年は魚売り場で三枚におろしてもらいましたが、早いし楽なんだけど、骨に身がついてるじゃん!ってさばきかたなんですよね。
検体購入費がもったいないので、今年は14尾自分で全部3枚におろして可食部のみをミンチにしました。
もう魚屋さんで働けるんじゃないかって位、きれいに無駄なく検体になりました^^

【9月3日測定 北海道県沖太平洋 サンマ 1104g 7200秒】

Cs-137 ND (検出下限値:1.55 Bq/kg)
Cs-134 ND (検出下限値:1.42 Bq/kg)
スペクトル分析の結果:Cs-137、Cs134ともに放射性セシウムのピークはみられませんでした!


こちらもぜひ参考にしてください。さんまの放射性物質調査結果が見れますよ。
      ↓
全国サンマ棒受網 漁業協同組合
http://www.samma.jp/


こちらを教えていただいた、東林間測定室 チャンプールの高岡さん、ありがとうございます!!

【9月10日測定 北海道県沖太平洋 生秋鮭 1157g 7200秒】

切り身3切れ入りの特売を5パック購入。皮を剥き、骨を抜き、ミンチにしました。

Cs-137 ND (検出下限値:1.49 Bq/kg)
Cs-134 1.65±0.95 Bq/kg
スペクトル分析の結果:本測定ではCs-134が微量に検出されておりますが、これは天然核種を誤認したものです。Cs-137、Cs-134ともに特徴的なピークは確認できませんでした。


サンマも秋鮭も安心して食べられますねー
サンマは宮城くらいまで降りてくると・・・わかりませんが^^;今時期のやつは大丈夫!
サンマは消化器官が短く食物を割と早く排出してしまうようで、それで助かってるのもあるのかなーと聞きました。
美味しいサンマの選び方は、お口の先が鮮やかな黄色で、太ってハリのあるのがいいそうです!

秋の味覚といえば、栗も出始めましたね。栗は現在頑張って剥き剥き下処理して測定中です。
横浜市民測定所HPの測定結果を見に来てくださいね!


今までは、いただいたカンパや年会費はできるだけ使わずに、測定員が自腹で市販の検体を購入して測っておりました。測定員はボランティアですので、1Lの検体費を家計からやりくりするのは大変です。
ですが、多くの方が今、気になっているのは市販品なんですよね。
やはり知りたい測定結果をもっと出さなきゃいけない!ということで、今年からは賛助会員さんからいただきました年会費は、測定所の維持費だけでなく、市販の検体を購入する費用として活用させていただくことにしました。
検体リクエストも募集しています。

検体リクエスト募集はこちら

測定員Yでした。

レポート | 19:42:33 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。