■プロフィール

YCRMS

Author:YCRMS
YCRMS測定員の日々の測定についての紹介です。
会員情報の含まれる記事はパスワードにて横浜市民測定所の年会員様限定公開にしています。
ブロとも申請は受け付けをしていません。ご了承ください。
http://www.ycrms.net/
↑YCRMS横浜市民測定所のホームページです。

■最新記事
■カテゴリ
■Twitter
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■カウンター

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
園でのさつまいも掘り
こんにちは!Cです。
秋も深まり、朝晩は寒いくらいですね。毛布が手放せません(>_<)

こどもの通う園では、もうすぐさつまいも掘りがあります。
土の中の作物に関して…色が白いものより濃い作物に、より土壌の汚染が移行しやすいと言われており、じゃがいもは測定所で測定して不検出だったけれど、さつまいもも気になる!ということで園長にお願いし、試しぼりしたさつまいもを分けていただきました。
今年はサイズがとても大きく、肥料を変えたのかな、どうかな…とドキドキしながら下処理をしていました。
必要な検体量や、下処理は検体処理(検体別)よりご確認をお願いいたします。


GetAttachment.jpg

前回の新じゃがのサイズを参考に切っていくと、ひとつのさつまいもが15個に分けられました!
この大きさ2本分、小さめ1本分を切り分けたものを、一つずつやわらかくなるまでレンジで2~3分。
園のイベントでは皮ごと食べるので今回は皮つきで処理していますが、皮をむいて食べるならむいた状態でなど、食べる状態で処理した方が、より知りたい結果を出せると思います。

フードプロセッサーにかけてマリネリに詰める予定でしたので、柔らかければ柔らかいほど良い!と、温かいまま紙と不要な布、毛布でくるんで一晩置きました。
朝にはまだほんのり温かく、そのままフードプロセッサーで処理が簡単に出来ました!送付の場合は、その後冷蔵で保管をお願いいたします。

GetAttachment2.jpg

いつもより甘い香りが強いです。美味しいんだろうな~と思いながら、ぎゅっぎゅとマリネリに丁寧に押し込んでいきます。

GetAttachment3.jpg

どどんと1241g!みっちり入りました。重さも十分、常温であることを確認し、測定器にかけます。

測定時間は3600秒。結果は…
I-131:ND(<1.11)
Cs-137:ND(<1.88)
Cs-134:ND(<1.76)
K-40:180±41

K-40以外はピークも見えません。

よかったー!と一安心。大きいのは天候のおかげだったのかな。甘いさつまいも、おいもほりの日が楽しみです!
園長先生に報告すると、笑顔で結果を聞いてくださいました。


「うちの園の作物はどうだろう」「測定、料金がかかるのは厳しい。無料のところを探している」
横浜市民測定所では、神奈川県内の園・学校関係者様からご依頼いただいた測定については無料となっております。詳しくは園・学校関係者の皆さまへをご覧ください。

保護者の方から不安との相談を受けて、ご依頼くださった園の関係者さんも多くいらっしゃいます!
お申し込みを園・学校関係者様からしていただき、下処理・お持込は保護者の方というパターンも今までにございまして、ご相談いただけましたら幅広い対応も可能です。
ご検討くだされば幸いです。

風邪が流行っています、みなさまどうぞご自愛くださいね!



スポンサーサイト
測定結果 | 10:23:56 | コメント(0)
いただきもの
こんにちは!測定員Cです。
猛暑だった夏も過ぎ、だいぶ涼しくなりましたね。
味覚の秋!果物や木の実など美味しい食べ物がたくさん…。
ご近所さんや友人からのおすそわけも、いつもよりいただくことが多くなるように思います。


みなさんは、いただきもので気になるものや心配なものはございませんか?
本当は測定せずとも安心していただけることが理想ですが、自家栽培のものは「測ってみないとわからない」というのが現状だと思います。

気になるものがございましたら、どのくらいの量が必要か、また事前の処理などは検体ごとに必要な重量と処理方法についてをご覧ください。


「測定に出したら、おうちで食べる分がなくなっちゃう!」ということもありますよね。
みじん切りにして、もしくはシャーベット状で室温に数時間置いた後になりますので出来るだけお早めにということにはなりますが、測定後にお引き取りしていただけるものもございますので、お気軽にお問い合わせください!



先日、早い品種の千葉県の梨をいただきまして、測定いたしました。
梨

量が心配でしたが…フードプロセッサーにかけましたら、大ぶりな梨は3個弱で1リットルのマリネリが埋まりました。シャーベット状で1000g強になります。

測定時間:3600秒。結果は…


I-131:ND(<1.35)
Cs-137:ND(<2.27)
Cs-134 :2.23±1.35※キ 検出された核種は、測定結果の分析より天然核種の誤認である可能性が非常に高い。
K-40:42.2±19.1

ということで、シャーベット状になった梨を持ち帰って冷凍し、ミキサーでスムージーにしました。
甘くてみずみずしく、測定をすることで安心し、より美味しかったと思いました。

気になるものの測定予約は食品測定予約からどうぞ!
お待ちしております。


測定員C



測定結果 | 10:30:28 | コメント(0)
園で採れたじゃがいも
こんにちは、測定員Cです。
今年は梅雨入りが例年よりも早いですね。
ATにとって高い湿気は大敵。測定所の湿度管理を気をつけたいです。

さて、息子の通う園では、農園の「おいも掘り」が大きな行事としてあります。
6月にじゃがいも、11月にさつまいもをみんなで掘り、後日ふかして食べます。
とても楽しみにしているのですが、親としては「農園で採れたおいも、放射性物質の汚染はどうなのかな…」という心配もありました。
測ってみないと判断も出来ない!と思い、事前に試し掘りをすると聞き、園にお話をして、採りたてのじゃがいもを測定いたしました。

測定所のサイト「検体処理(検体別)検体ごとに必要な重量と処理方法について(http://www.ycrms.net/kentairyou)」を見ますと、

じゃがいもの必要量は1,300g。
電子レンジで加熱後、フードプロセッサーにかけ、クール便で発送。
加熱前と後の重さを必ず測り、メモをとる。
皮ごと、皮なしなど希望に応じて。

とあります。

まず洗って表面の土を落とし、皮ごと一つひとつラップでくるみました。大小ありますが個数にして18個。
大きいもので3分、小さいもので1分半レンジで加熱しました。つまようじがすっと通るくらいです。


じゃがいもラップ


一晩冷まして、フードプロセッサーで攪拌…粘り気が出てきました。マッシュポテトの良い香り。
フードプロセッサーに一度に入れる量が多かったり、粘り気があるとうまく回らないこともあるので、気をつけながら…なんとか終了。

じゃがいもフープロ



じゃがいもマッシュ



実は、加熱前は1500g近くで余裕があるなと思っていたものの、加熱後は1400g弱になりました。
マリネリ容器にぎゅぎゅぎゅ~と詰めて1200g程度入り、余りもそれほど多くありませんでした。
新じゃがは水分が多いので、出来れば最初に少し多めにご準備されることをおすすめします。

7200秒測定した結果は、

核種     放射性濃度±絶対誤差     統計誤差      検出下限値
------------------------------------------------------------------------------
I-131         ND                     0.86 Bq/kg
Cs-137        ND                    1.47 Bq/kg
Cs-134      0.48±0.95 Bq/kg   >100%   1.39 Bq/kg
K-40       145±32Bq/kg       8.9%   17.7 Bq/kg

統計誤差100%超は不検出扱いです。

スペクトルを見ても、ピークがないと判断。私なら、これは子どもに食べさせられるな、と思いました。
主任の先生に結果をお伝えし、説明いたしましたところ「安心しました」と笑顔が返ってきました。


横浜市民測定所では今年度、神奈川県内の園・学校の先生方や栄養士の方々、その他職員のみなさまを対象として園・学校関係者様からご依頼いただいた測定については無料となっております。
詳しくは横浜市民測定所サイトへ→http://www.ycrms.net/
園の行事や食育で使用する食材のご応募、お待ちしております。

測定結果 | 05:55:55 | コメント(1)
海外製品のまとめ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


測定結果 | 17:26:00
ドイツ産*ブルーベリージャム
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
今日は、測定員Mより、会員特典の測定結果速報メールの内容についてご紹介します。
皆さまにいち早くお知らせしたい測定結果が出た場合、関連事項の簡単なレポートと共に、タイムリーに配信させて頂いています。測定結果を受けて調べた事を文章にまとめ、翌日には配信するという作業はとても大変ですが、みなさまに早くお知らせしたい気持ちから頑張っています。(夕方以降に調べて、翌日までにまとめます。昨夜は夫とPCの取り合いをしました。)


【お知らせ 速報3/15】
3月14日に当測定所で測定した食品から以下の数値が検出されました。
基準値内ではありますが比較的高い数値と判断しご報告いたします。
測定結果については半減期の短いセシウム134が検出されず、セシウム137のみの検出であることから、チェルノブイリ原発事故の際のフォールアウトに起因すると考えられます。

【流通品】 原産国名:ドイツ  名称:ブルーベリージャム 
※商品名、メーカー名、賞味期限、 購入店、購入日、輸入元、パッケージ写真、
電話問合せ内容は会員情報となりますのでご了承ください。
    
Cs-137     22.2±4.6Bq/kg (統計誤差6%)
Cs-134     ND(検出下限値 <1.58Bq/kg)
重量        1356g
測定日      2013.3.14
測定時間    3600秒

※3/14に同検体において当測定所内で別のAT1320Aの測定器でのクロスチェックを行いましたが同程度の結果を得ました。

ブルーベリーについて  wikipedia より http://bit.ly/WKIlxK  
北アメリカ原産のツツジ科スノキ属の落葉低木果樹。
北米大陸で栽培される野生種に近い品種は数十cm程度の低木である。
酸性で水はけが良い土壌を好み、根が浅い。
ツツジ科スノキ属には、先日お知らせを配信したコケモモの他にもクランベリー、ビルベリー、
ハックルベリーなどがある。

チェルノブイリ原発事故後には370Bq/Kgという輸入基準値が日本で設定されていました。福島第一原発事故1年後の、2012年4月より一般食品の基準値は100Bq/Kg まで下げられました。これまでは表面化しなかったが、チェルノブイリ事故により汚染された欧州からの輸入食品が見つかってきています。

以下の表は、2012年4月以降に新基準値100Bq/kgを超えたブルーベリージャムの数値です。
厚生労働省:輸入時における違反事例速報(平成24年度) http://www.mhlw.go.jp/topics/yunyu/ihan/
輸入規制
欧州では26年経ってなお(現在セシウム137はほぼ半減している)基準値を超える放射性セシウムがブルーベリージャムから検出されています。
外国産の食品購入の際は、販売会社の国だけでなく材料の原産国を選ぶことがセシウム摂取をコントロールする上で重要になると思います。

ところで、ブルーベリージャムは加熱によって濃縮されるのでしょうか?砂糖などの添加により薄まるのでしょうか?

福島農業センターの技術情報『果実における放射性セシウムの分布と加工による変化』
http://www4.pref.fukushima.jp/nougyou-centre/kenkyuseika/h23_radiologic_seika/h23_radiologic_13.pdf  
によりますと、
『ブルーベリーのジャム加工では砂糖等の副材料を加えるため加工後のCs濃度は原料と変わらない。』という結果でした。ジャムだからセシウム値が高く出るのではない様です。

では、日本のブルーベリーのセシウム値はどれくらい出ているのか?
参考までに調べてみました。農林水産省:品目別*ベリー類より抜粋http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/hinmoku_kekka.html 
宮城県栗原市と福島県田村市で基準値を超える値が検出されています。
セシウム合計で色を付けてみました。
30Bq/kg以上:水色 、50Bq/kg以上:ピンク、100Bq/kg以上:オレンジ
無題
※検査法の「Ge」とは、ゲルマニウム半導体検出器になります。Wikipedia半導体検出器➔ http://bit.ly/10OmX8t 

前回すでにお伝えしました通り、ブルーベリーの汚染は長期に及ぶと予想されています。
また、汚染された加工食品は全世界に流通しています。
摂取をコントロールするには、ご自身の中で風化し忘れてしまわない様に心がけることが大事です。
福島第一原発事故後、放射性物質を摂取しない目的で海外食品を今までよりも多く買い求めたり、福島第一原発事故以前はセシウムが入っていると思わないで食べていた方もいるのでは?と思います。
今回の測定結果はご自身の判断材料としていただけたらと思います。

何か気になる海外食品がありましたら、これを機会にぜひ測定所にお持ち込みください。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

                                    横浜市民測定所

内容はどうだったでしょうか?まだまだ至らない点もあるかと思いますが、みなさんから求められる情報を正確にお伝えできるように、日々努力していきたいと思います。
もしよかったら、会員になって私たちの活動を末長く応援して頂ければと思います。

測定員M
 


測定結果 | 15:12:03 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。